“抜け感”で品の良さを印象づける【白】

「重たく見えるのは避けたいな」「ダークカラーのコーデを明るく見せたい」… そんな日には抜け感叶える白トートがおすすめです。クリーンで軽快で女性らしさを高める白。トーンを合わせたり、バランスをとるのに重宝します。

・ぼんやりしすぎないよう注意
・白コーデはアクセントが必須
・素材感でつくる抜け感も◎

【1】なじみ配色のスーツコーデ

スーツは、オフホワイト寄りのニュアンスベージュ。白よりもまろやかで肌なじみもいい。コントラストをつけず、白やグレージュなどの淡色トーンで抜け感が出せる。

ナチュラルな表情で今っぽく、女っぽいスタイル

【2】バッグと足元で抜け感をプラス

キレのあるステッチがほどよくクールで、ほどよくカジュアルなトートバッグ。黒スーツが気負いのない雰囲気に。

先輩からクライアントの引き継ぎ。お気に入りのスーツで挑む

【3】Aラインの女性らしいトート

ファスナータイプでかっちりしたデザインのトートバッグ。白系のワントーンコーデは、黒小物で引き締めを。

「営業スーツ」【今、買うべきあか抜けスーツ4】

【4】番外編|“抜け感”は白だけではありません

素材感で軽やかさを投入! ナチュラル派におすすめの、リネン素材のスーツにも合うトートバッグです。黒のアクセントでほっこりしすぎないのもポイント。このくらい大きくても、スーツだからこそ受け止めてくれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です